Glass-Beads Workshop

【ご注意ください】バーナーワーク(とんぼ玉含む)ワークショップは土・日・祝日の限定受付となります。

グラスビーズ(とんぼ玉)制作コース

グラスビーズ(とんぼ玉)のベーシックでオーソドクスな内容です。

模様柄(制作する目標)をご選択、担当のマンツーマンレクチャーのトライ制作。

マンツーマンによる上で、”制作スタートの基本はできるだけ手添えなし”。なるべくできるところはご自身で手掛けていただくことにより、”大切なお一つ”を制作することができます。制作を進めていく過程で個人様に合わせてサポート、というスタイルの当日ワークショップです。

ご選択例)| 流しマーブル模様玉1点製作*ストラップ仕上げ ¥2,530(税込)

・所要時間時間は玉の製作のみ約20分(担当サポートの度合い等により所要時間は異なります)

・完成後、ゆっくり冷ます時間が必要となります。当日お持ち帰りできます。

・模様、オプションの有無、または技法内容等により制作料は各料金となります。

お一人ずつ、担当によるマンツーマンのレクチャーとなります。

グラスビーズワークショップ “FLAT CREW通常レクチャー” は中学生からとなります。

*****************

※おこさまご希望の場合は、 おこさま/とんぼ玉制作 をご確認ください。

*****************

その他【組み合わせグラスビーズアクセサリー製作】

FLAT CREWのオリジナル製作グラスビーズ(とんぼ玉)とパーツ品による『組み合わせアクセサリー製作』もあります。

『組み合わせアクセサリー製作』はオープン日にお受付してます。

*****************

※【ランクアップ…のグラスビーズ

『通常メニューの模様柄玉をランクアップのグラスビーズに…トライ製作』ご希望のご相談も可能です。(店頭メニューには告知しておりませんので、お申し込み時にご相談くださいませ。)

対象範囲の説明、料金、所要時間は申し込み時の確認にてとさせていただきます。

*****************

”とんぼ玉”の制作
ガラス棒などを専用のバーナーの炎で溶かしたガラスを離型剤を施した金属芯軸に巻き付け、炎の特徴を使いながら、穴の開いている同様の状態で模様玉などを作る技法です。とんぼ玉作りの『軸』は一般的には金属棒で安定した材質となりますので、『ガラス棒のみで制作するバーナーワーク』との違いは、炎で軟化したガラスをさらに炎の中などで一定の軸回転をキープすることによって、炎で丸みのある穴の開いた形状の玉にすることが可能です。
※メインメニューの”グラデーションピアス””勾玉”の技法はこちらを流用します。※軸もの技法などとも呼ばれます。
※(こちらでは、とんぼ玉を『グラスビーズ』とも呼称しております。)