Glass-Beads Workshop

【ご注意ください】バーナーワーク(グラスビーズ含む)ワークショップは(土)・(日)限定受付となります。事前ご予約制。

グラスビーズ】(模様技法)制作コース

グラスビーズのベーシックでオーソドクスな内容です。

模様柄(制作する目標)をご選択、担当のマンツーマンレクチャーのトライ制作。

制作を進めていく過程では、個人様に合わせて都度必要なサポートをします。

ご選択例)| フローイングマーブルの玉1点製作*ストラップ仕上げ ¥2,530(税込)

・所要時間時間は、担当サポートの度合い、個人差等により所要時間は異なります。

・完成後ゆっくり冷ます(徐冷)時間が必要となります。当日お持ち帰りできます。

・模様、オプションの有無、または技法内容等により制作料は各料金となります。

・レクチャーはお一人ずつ、担当によるマンツーマン。

できるところはご自身で進めていただく…から…終始手取り足取りサポートする…まで必要に応じて臨機応変にサポートします。

*****************

※お子様ご希望の場合は、 こちら をご確認ください。

*****************

【組み合わせグラスビーズアクセサリー製作】

当店オリジナル製作グラスビーズとパーツ品による『組み合わせアクセサリー製作』もあります。

『組み合わせアクセサリー製作』はオープン日にお受付してます。

*****************

ガラス棒などを専用のバーナーの炎で溶かしたガラスを離型剤を施した金属芯軸に巻き付け、炎の特徴を使いながら、紐通し穴のある、ガラスによる模様玉などを作る技法です。とんぼ玉作りの『軸』は一般的には金属棒で安定した材質となりますので、『ガラス棒のみで制作するバーナーワーク』との違い、軸に巻きつけた炎で軟化したガラスをさらに炎の中などで一定の軸回転をキープすることによって、穴の開いた形状の丸みを帯びた玉に加工するのが特徴的です。
※メインメニューの”グラデーションピアス”、”勾玉”の技法はこちらを応用します。
※(とんぼ玉を『グラスビーズ』と呼称しております。)